オオミドリシジミ

2018年6月9日 昨年より1週間早い観察になりました。その前の週に下見をした時は何にも飛びませんでしたが、今日は8:40頃から飛翔を確認しました。最初は1頭だけが飛び回っていましたが、暫くしてもう一頭。気がつくともう一頭増えたり、別の場所でも現れたりしました。今日は卍飛翔が少なかったので撮影チャンスも多かったようです。オオミドリのテリ張りはいつも同じ場所で行われます。一度止まった場所に何度もやって来て開翅してくれました。かぶりつきで魚眼レンズを接近させて撮影される方も。それでも飛ばずにモデルになってくれました。今年のオオミドリはサービスがよかったですね。

まだ発生初期の個体が多く綺麗な状態で撮影できました。天気も晴れたり曇ったりでちょうど良かったですね。ショータイムはおよそ2時間くらいで終了します。