雨滝(鳥取県・滝百選)

2007年9月26日 平成2年に日本の滝百選に選定された鳥取県一の大飛瀑の雨滝。扇ノ山から流れ出す袋川にかかる落差40mの滝で原生林に囲まれた場所とあふれ出んばかりの水量が落ちる姿は迫力満点です。周囲にも大小48もの滝が存在し、いずれも自然のままの滝を見ることが出来ます。2010年10月、ユネスコが支援する「世界ジオパークネットワーク」へ「山陰海岸ジオパーク」が加盟認定され、この雨滝は扇ノ山エリアに属します。貴重で美しい地形を観察することができます。古来より霊場として修行・信仰の場所となっていたこの地ではかつて旧暦8月1日には「お滝まいり」が行われていました。現在は毎年6月第1土曜日に「滝開き祭」が開催され、壮大な滝をバックにこの地方の伝統芸能である「因幡の傘踊り」や神事などが行われています。滝付近までには、遊歩道や東屋があり、秋の紅葉、初夏の新緑を満喫できます。

そのほか筥[はこ]滝、夫婦滝、親子滝、とよ滝平滝など大小48の滝があります。いずれも雨滝から遊歩道(山道)をかなり登ってゆく必要があります。中でもキレイな筥[はこ]滝へ行くことにして、あまり整備されていない遊歩道を登りました。しかし遊歩道はかなり荒れていて木の橋も崩壊したまま。カーコさんを残して滝手前まで私一人で撮影に行くことにしました。

とうふ工房・雨滝」(雨滝の水。その湧き水を山から引いて、私たちは豆腐を作っています)というこだわりようです。今日の昼食はここで豆腐料理をいただきます。ここはhiroさんに教えていただいたご推薦の場所です。こだわっただけあり、豆腐の味は最高です。雨滝のすぐ手前にお店があります。

コメント