春の公園(京都府立植物園)

2018年3月18日 アセビが沢山ある場所で思いついたのが京都府立植物園。ドライブがてらに出かけて見ました。陽射しもあり気温も上がって暖かい日となりました。アセビは白い花をつけて満開状態です。

コツバメが出てくれば嬉しいのですが、最初に飛んで来たのはモフモフの「ビロードツリアブ」でした。アセビで吸蜜もしました。

しばらく待っているとルリシジミやキチョウも飛び出して来ました。期待が膨らみますね。テングチョウにアカタテハも吸蜜。

地面ではチョロチョロしているアオジさんかな?

しかし、これ以上の生き物は撮れませんでした。公園をぐるっと回って帰宅。

ミツマタニリンソウ

ホソイサクラケスハマソウサンシュトサミズキユキワリイチゲホトケノザイカリソウカタクリ