トラフシジミ

食樹はリンゴ(バラ科)、フジ・クズ(マメ科)、ウツギ(ユキノシタ科)、ナツハゼ(ツツジ科)など。春型と夏型で色合いが違う。

ギンイチモンジセセリ

春のチョウ

2016年4月23日 北陸のギフチョウがひと段落。今週は見遅れた春のチョウを探しに出かけました。山間の渓谷にスギタニを探して出かけたのですが2週間前には沢山居たそうですが、どうにも見つかりません。もう終わってしまったのかもしれません。コツバメが居ました。
シジミチョウ科

トラフシジミ

山地で見かける確率が高い。全国に生息し、食樹も広範囲にわたるが、なぜか数はそう多くない。市街地や都心でも飛来、発生することがあるが、低山地や渓流沿い、二次林などやや人の手が入る環境に多い。食樹はリンゴ(バラ科)、フジ・クズ(マメ科)、ウツギ(ユキノシタ科)、ナツハゼ(ツツジ科)など。<夏型>池之平湿原 2012/7/31