トラフシジミ

食樹はリンゴ(バラ科)、フジ・クズ(マメ科)、ウツギ(ユキノシタ科)、ナツハゼ(ツツジ科)など。春型と夏型で色合いが違う。

ギフチョウ

スプリングエフェメラル(北陸)

2020年3月26日 北陸のギフチョウポイントではコツバメも沢山飛び出してきました。そして久しぶりに見かけるトラフシジミも登場して驚きました。春型のトラフシジミは色が綺麗でお気に入りの蝶ですが滅多に見かける事がありませんでした。久しぶりの出逢いに感激です。このギフチョウポイント...
トラフシジミ

トラフシジミ(各地)

2018年5月5日 翅裏の毛様が縦シマ。後翅舌部にオレンジ斑と尾状突起を持つ。この翅裏のしま模様からトラフと名が付いた。♂♀とも翅表は濃いブルーで春型は特にブルーが綺麗です。春型の翅裏も白帯が綺麗で魅力的だが夏型の翅裏は全体的に褐色となり白いラインは消える。見られる個体数は多く...
ギンイチモンジセセリ

春のチョウ

2016年4月23日 北陸のギフチョウがひと段落。今週は見遅れた春のチョウを探しに出かけました。山間の渓谷にスギタニを探して出かけたのですが2週間前には沢山居たそうですが、どうにも見つかりません。もう終わってしまったのかもしれません。コツバメが居ました。