コツバメ一覧

食草はアセビ。ただし草ではなく、つぼみを食べる。新芽やつぼみだけを食べるのはシジミチョウ科特有の食生活である。

春を求めて

2017年3月18日 春が近くなって来ました。ギフチョウの便りはまだ聞こえて来ませんが、コツバメやミヤマセセリが出たという声が多くなり始めました。大阪近郊では見る事が出来ないので、少し南の方へ走ってみました。里山では日差しが暖かく感じる時間になると一番に現れたのがテングチョウ。普段はシャッタを押す事がないチョウですが、この時期は大歓迎でシャッターを切りました。

長野県の春 2015

2015年4月12日 4月初旬から週末の天気が思わしくなく気温も低くギフチョウ撮影にはヤキモキしますね。今週は久しぶりに日曜が晴れマークです。富山にしようか長野にしようか、迷ったのですが気温が高い長野県にしました。桜も今秋までが見ごろでしょうか。早朝に長野入りしてアルプスをバックに桜を撮りました。

コツバメ(静岡県)

2014年3月25日 さて、静岡県のギフチョウポイントではアセビの花のレストランが大賑わいでした。ギフチョウにミヤマセセリもやってきて、後はコツバメが来ればパーフェクト!そんなわがままな話をしながらワイワイガヤガヤやっているとカーコさんがアセビの花に止まったコツバメを見つけました。小さくて黒くて速く飛ぶコツバメ

コツバメ

ギフチョウとセットで発生する感じのコツバメです。コツバメのいる所にギフチョウがいるんですね。食草はアセビ。ただし草ではなく、つぼみを食べる。新芽やつぼみだけを食べるのはシジミチョウ科特有の食生活である。年一化で早春のみ出現。蛹で越冬。