オオミドリシジミ一覧

雄は朝方活発にテリトリーを張り活動する。食樹はブナ科のコナラ・クヌギ・ナラガシワ・カシワ・ミズナラなど。

オオミドリシジミ

2018年6月9日 昨年より1週間早い観察になりました。その前の週に下見をした時は何にも飛びませんでしたが、今日は8:40頃から飛翔を確認しました。最初は1頭だけが飛び回っていましたが、暫くしてもう一頭。気がつくともう一頭増えたり、別の場所でも現れたりしました。今日は卍飛翔が少なかったので撮影チャンスも多かったようです。オオミドリのテリ張りはいつも同じ場所で行われます。一度止まった場所に何度もやっ

オオミドリシジミ

2017年6月17日 恒例になった但馬オオミドリシジミポイントです。このポイントは数はそんなに沢山出ませんが2〜4位がいつも飛びます。今朝は曇り空でしたので卍の時間も少し遅めの開始でした。10:30スタートです。最初に1頭が飛び出し、しばらくするともう1頭が出て来て長い時間卍しました。その後は恒例の撮影タイム。目の前に止まるので至近距離撮影が可能ですが、止まって開翅する向きがが逆になることも多いの

オオミドリシジミ 2016

2016年6月11日 梅雨入りしていますが雨は何とか回避出来そうな天候の週末です。ゼフィルスも本格的なシーズン到来で、あちこちから素晴らしい写真が届くようになり少々焦り気味。週末だけの行動なので効率的に沢山見たい処ですが、移動距離や天候、地域の発生状況の具合でそうもいきません。今日は早朝より但馬の山へオオミドリシジミです。あわよくば他のゼフィルスも居ればラーッキですが。山頂のナラガシワを叩きますが

長野県遠征

2015年6月27日 今週は長野県へ遠征です。早朝はカシワ林でゼフを狙いましたが、地域的にもフライングの様でした。カシワを叩くと飛び出したのはクロシジミ!この時期のカシワ林で発生しているのでしょうか?そんなことは無いようですが、また1頭、そしてまた1頭とクロシジミが出ます。

オオミドリシジミ

2015年6月14日 岡山県は午前中で引き揚げ、豊岡へみんなで戻って来ました。キマルリのポイントでしたが、この日飛んだのは結構翅が傷んだ個体だけが見られました。高い位置でテリを張るのですが、いつものように下には降りてきませんでした。この日は豊岡で一泊して翌日早朝からオオミドリやメスアカやキマルリを求めて豊岡の山を登りました。早朝の叩き出しではミズイロオナガやアカシジミしか出ず、がっくりしていました