ミカドアゲハ

ミカドアゲハ集団吸水

2016年5月12日 アサヒナキマダラセセリを探索中に小川の吸水ポイントへ行くと、何と、もの凄い数のミカドアゲハが吸水に来ていました。今年は特にミカドアゲハの当たり年らしく非常に数が多く、熊谷氏も久しぶりに見る光景とか。逆にアオスジアゲハが少ないそうです。

ミカドアゲハ

2015年11月5日 カラスザンショウの木には沢山の蝶が集まってきます。その数は数え切れないほどで種類も多く私たちを楽しませてくれました。アオスジアゲハも多いのですが同じように見えるミカドアゲハも今回は多く飛び交っていました。また、石垣島では黄色いミカドアゲハも見ることができました。数は少ないですが、明らかに全体が黄色っぽいミカドアゲハですが、少しスレ個体が多いようです。石垣島のカラスザンショウの

ミカドアゲハ(三重県)

2014年5月22日 オガタマノキを食草とし名前の冠にミカド(帝)を付けた高貴な蝶をイメージするのは誰しもそうでしょうか。生息地も伊勢神宮や他の神社に多い。今回も三重県の神社を二か所廻り、二か所目で沢山のミカドアゲハに出会った。スレ個体も結構いたので時期的には少し遅かったようですが、比較的綺麗な個体も撮影できました。この場所では柑橘類の花は無く、イボタノ花もない。周りの田畑の畦道に咲く草花に吸蜜し

ミカドアゲハ

本当に撮るのに苦労したチョウです。食草は神社によくある「オガタマノキ」です。大抵はこの木の上を飛び回っていて、めったに地上に降りてきません。吸水の時がチャンス。今回も田んぼに吸水に来た時に何とか撮ることが出来ました。生息地も限定ポイントのみしか見られません。愛知県のポイントに通い、2年目に撮れました。カメラを持って神社の境内でジッと木の上を眺めている姿は周りの人からは異様に見えたかもしれません。暑