桃尾の滝(奈良県天理市)

2013年2月7日 ここは2度目の訪問ですが、駐車場に到着すると何やら滝のほうから叫び声が! 滝修行が始まっているようです。もう何年も滝巡りをしていますが、寒そうです。元来、滝はこのように滝修行するための滝が多く「不動滝」と名のつく滝は殆ど…

夕日の滝(神奈川県南足柄市)

2013年1月22日 酒匂川の上流内川にかかる落差23m、幅5mの滝で金太郎が産湯をつかった滝と伝えられています。夕日の滝の名称は、夕日に映える美しさから名づけられたと言われていますが、毎年1月半ばに夕日が滝口に沈むところからつけられたとも…

大倉滝(岐阜県飛騨清見)

2012年9月27日 清見町坂下飛騨せせらぎ街道から約1.4km上流。石畳の百滝コースを登り始めると、はじめに案内板と東屋が見えてきます。ここから大倉滝まで約35分の道のりです。「川字橋」を渡り「くぐり岩」を抜けると大倉滝まで20分。「川字…

緋の滝(岐阜県小坂町)

2012年9月25日 標高1800mの秘湯、濁河温泉周辺にあります。県道から遊歩道が整備されており、温泉街からは一番手軽に見ることができます。滝壷は青白濁で滝裏は温泉成分が付着し緋くなっており、ライトアップも行われています。名前の由来は赤い…

仙人滝(岐阜県小坂町)

2012年9月25日 標高1800mの濁河温泉周辺にあり、仙人滝は御嶽登山道付近に、他の滝は温泉街の道路から見ることができます。また、原生林遊歩道には、亜高山帯の樹木や溶岩の隙間にヒカリゴケも見られます。御嶽登山道を10分程歩くと仙人滝への…

白糸の滝(岐阜県小坂町)

2013年9月25日 標高1800mの濁河温泉周辺にあり、仙人滝への入り口付近の道路から見えます。小さな看板が一つあるだけなので見落とすかもしれません。平たい溶岩の上を幾つもの白い糸の様に流れます。また湯の谷と濁河川の合流地点にあり、ここで…

乙女滝(長野県茅野市)

2013年9月5日 メルヘンロード(R299)から横谷渓谷へ。横谷渓にある滝で落差15m。この奥にも霜降の滝、玉滝、おしどり隠しの滝があり厳冬期には氷瀑となる。駐車場から3分で乙女滝前に出ます。水量も多く豪快な轟がしていますが、滝壺が無いよ…

五宝滝(岐阜県八百津町)

2012年8月22日 五宝滝は全国でも有数の名瀑。3段で構成された滝と、剣豪・宮本武蔵が修行したという言い伝えが残る二天の滝、円明の滝から成ります。それぞれの滝からあがる白い水煙はとても優雅で、居心地の良さを感じることのできる場所となってい…

達沢不動滝(福島県猪苗代町)

2012年7月16日 達沢不動滝(たつさわふどうたき)は、有料道路「母成グリーンライン」の西側に位置し、船明神山の南南東の麓に端を発する不動川に掛かる滝で、不動明王が祀られています。 参道から滝周辺は、サワグルミ、橡などの喬木が多く、夏でも…

不動の滝(岩手県・滝百選)

2012年7月12日に訪問しました。 岩手県八幡平市高畑 桜松神社にあります。高さ15mの滝が周囲の静かな空気を震わせながら流れ落ちる。かつて修験者の道場だったといわれ、森閑とした一帯は今なお、その雰囲気が漂う。滝の中ほどに、石彫不動明王が…

安の滝(秋田県・滝百選)

2012年7月12日に訪問しました。 安の滝(やすのたき)は、秋田県北秋田市阿仁の中ノ又渓谷奥部に存在する落差約90メートルの滝。安の滝は上段、下段の2段に分かれており、上段が落差約60メートル、下段が落差約30メートルである。上段と下段の…

七滝(秋田県・滝百選)

2012年7月12日に訪問しました。 鹿角市十和田山根の杉沢山の山麓を源流とし、七滝沢を通って小坂川(米代川水系)の上流・荒川川に合流する地点に七滝がある。滝は秋田県道2号大館十和田湖線上の道の駅こさか七滝の至近、小坂町・鹿角市の境界上にあ…

善五郎の滝(長野県松本市)

2012年6月27日 乗鞍高原の中ほど標高約1,500地点に位置し比較的簡単に姿を見ることができるので訪れる観光客も多い観光スポット。番所大滝とセットで見ることが多い滝です。今回2回目の訪問となりました。滝の名前は、イワナに引き込まれて滝壺…

番所大滝(長野県松本市)

2012年6月27日 番所大滝は乗鞍高原の番所地区にある乗鞍三名滝の一つです。乗鞍観光の帰りに立ち寄られる方が多く,午後には展望台がいっぱいになることもあります。黒い岩肌が特徴的で,滝の途中の岩に水が砕けて霧のように滝壷へ落ちる様子は,乗鞍…