アオスジアゲハ

アオスジアゲハ

2014年4月30日 今年初めてのアオスジアゲハです。この蝶は撮りたいと思って追いかけても全く撮れません。吸密している個体が居れば逆に簡単に撮れますね。ということは撮りたい時には撮れないので撮れる時に撮っておく!というのが私のアオスジアゲハ撮影です。この日も足下のアカメツメクサで吸密している個体を発見して旨く撮れました。周りにクスノキは見当たりませんがアオスジアゲハは結構移動距離は広範囲に広がるよ

アオスジアゲハ(石垣島)

2013/11/06 南国の楽園で蝶を追いかけていると見慣れたアオスジアゲハが現れましたが、これまた一際美しいアオスジアゲハでした。最初はミカドアゲハではないかと思ってしまうほど綺麗に輝くアオスジアゲハでした。実際の色合いは我が家の近くで見るアオスジアゲハより格段に青の部分がきれいですね。色合いが綺麗に見えるのはもう一つの要因、そうです太陽の光が南国と大阪の違いが色彩に現れるのでしょう。太陽の光が

アオスジアゲハ

関西では普通に家の周りなどで飛んでいるのを見かけます。ブルーのラインがとてもきれいなチョウで大好きです。しかしよく飛び回って吸蜜するときも小刻みに翅を動かしているので撮りづらいチョウです。西日本では一般的で北日本では部分的な生息地域です。食草がなんとクスノキです。<2012.5.29 愛知県豊橋市>