ギフチョウ

ギフチョウ

鳥取県のギフチョウ

2015年4月25日-26日 過去にも何度か西日本のギフチョウを探しましたが撮影は出来ていませんでした。今回も友人の情報を見て出かけてみました。ココのポイントへは過去にミドリシジミを探しに夏に来たことがる場所でした。今日は広島の一本桜を撮影してからの現地入りと言う事で時間も10時ころになってしまったが気温が上昇し始めるので丁度良いかなと。早々現地で第一蝶関係者と出会うが網屋さんです。朝から目撃一頭
ギフチョウ

富山のギフチョウ

2015年4月18日 先週は迷って飯田のギフチョウに出かけたので、今週は遅くなったが富山へやって来ました。今日も気温が高く快晴の週末となりました。ポイントへ到着すると元気がいいコツバメとルリシジミが追いかけっこしてました。その奥ではギフチョウが行ったり来たりする姿が見えました。いきなりの総出演ですね。
ギフチョウ

ギフチョウ2015

2015年4月12日 長野県飯田市。4月の初めに羽化するこの地域のギフチョウは「黒い」と言われています。初期に発生するわずかの個体に黒色が大部分を占める変異型が出ると言われています。まだ私も「まっ黒」に近い黒子型を見たことはありません。今年は4月初めから気温が上がらず休日の天候も良くなかったので、羽化初期の個体を見る事が出来ませんでした。しかし、今日は久しぶりの晴天でカメラマンの方も沢山来られてい
ギフチョウ

ギフチョウ開幕戦/2015

2015年3月28日 ギフチョウの開幕戦は何処が良いのかと悩んでいました。撮影は走り回って自由に撮影できてカタクリも沢山あって桜も良いなー!なんて考えると昨年の経験では2か所しかありません。何方も昨年は4月の第一週と第2週で、発生の翌週撮影となったので今年は発生初日辺りを狙ってフ...
ギフチョウ

ヒメギフチョウとギフチョウ(白馬村)

2014年5月7日 残雪が残る白馬連峰が真っ青な空にくっきり生える晴れた朝を迎えました。桜がちょうど満開を過ぎたころ桜吹雪が風に舞っていました。朝の気温はまだ10度と少し肌寒い感じですが日が差すと次第に暖かくなり杉の森に住む住人達も木立の上から舞い降りてきました。垂直降下でスーと地面に降りて翅を広げます。次から次へと、それはまるで落下傘部隊のようですね。この森の住人はヒメギフチョウとギフチョウの2
ギフチョウ

飯田のギフチョウPart2

2014年4月16日 今週は富山県のギフチョウを訪ねましたが、先週の飯田のギフチョウは発生したばかりの時期で1週間経つとどうなっているのか気になりました。一泊して飯田にも立ち寄る事にしました。先週は花が少ない時期で、山桜はほぼ満開でしたがつつじが僅かに咲くのみ。それ以外も花の少ない場所なんですが。今週はツツジが全て咲いていました。ツツジにギフチョウはワンチャンスでしたが絵にならずでした。ギフチョウ
ギフチョウ

越中八尾のギフチョウ

2014年4月13日 今週はまだ行ったことの無い越中のギフチョウを探しに出かけました。大阪の八尾市(やおし)を出発し一路富山県は八尾町(やつおまち)を目指します。地名の文字は同じですが読みが違う町へギフチョウ探しです。
ギフチョウ

飯田の黒いギフチョウ

2014年4月9日 昨日は早朝から新潟県まで走って越後のギフチョウを撮って来ました。その足で長野県まで戻って駒ケ根で一泊。今朝から残雪のアルプスを眺めながら満開の桜もきれいで大草城址公園で花見をしてしまいました。そして一路飯田の黒いギフチョウのポイントへやって来ました。昨年に続き...
ギフチョウ

越後のギフチョウ

2014年4月8日 新潟県のギフチョウはまだ見た事がありませんでした。先日、蝶の友人からメールをいただき、上越のポイントでもギフチョウがたくさん舞い始めたと言う案内でした。早々に計画を立て天気が良かれば出かけることにしました。天気予報は晴れ。最高気温16度。上越のポイントまで530km。6~7時間のドライブです。3時に出発したのですが、途中で中央道ジャンクションを見過ごして通過(-_-;)。豊田ジ
ギフチョウ

ギフチョウ(岐阜県)

2014年4月2日 今週はギフチョウの新天地を探しに出かけました。「瀬戸内カット」と言うギフチョウをネットで見つけました。サンヨウカンアオイを食草とする翅模様に異常があるギフチョウで、広島県の産地で見られる!!よーし、探して見ましょうと思い立って広島へGO。天候よ~し!気温よ~し!・・・しかしギフチョウ「居ない!?」ノックアウトでしたね(-_-;)。ではでは、今週は手ぶらでは申し訳ないので確実な場
ギフチョウ

ギフチョウ(広島県・兵庫県)

2014年4月1日 広島のギフチョウ探しに失敗し、帰りがけに丹波篠山のギフチョウ探しでノックアウトしたときに、お土産で登場して頂いたルリシジミさん。何やら蜘蛛さんと密談中でした。話の内容は極秘のようですね。そうなんです、兵庫県の某所に発生するギフチョウは、どうも人工羽化させた放蝶のようでしたね。昨年の新聞記事で見つけたのですが・・・。なんて言う極秘内容のようです。野山は春一色に!さあ、来週も出かけ
ギフチョウ

ギフチョウ(静岡県)

2014年3月25日 天候は晴れのち曇り。最高気温19度。風力3m。現地到着8:30。静岡県では数日前から今年一番のギフチョウ初見の情報が入ってきました。こうなればもうウズウズ!出かけないわけにはいきませんね。ここはギフチョウ発生が最も早い場所として有名なようです。もちろん採集禁...