ミヤマセセリ

長野県の春 2015

2015年4月12日 4月初旬から週末の天気が思わしくなく気温も低くギフチョウ撮影にはヤキモキしますね。今週は久しぶりに日曜が晴れマークです。富山にしようか長野にしようか、迷ったのですが気温が高い長野県にしました。桜も今秋までが見ごろでしょうか。早朝に長野入りしてアルプスをバックに桜を撮りました。

ミヤマセセリ(静岡県)

2014年3月25日 ギフチョウ撮影には同時に見れる蝶でミヤマセセリとコツバメが居ますが、アセビの花の前で待っているとナミアゲハ、ギフチョウに続き、今度はミヤマセセリもやって来ました。このアセビの木は、まるで人気レストランのようで次から次へと春のチョウたちがやって来ました。目線より少し上の花に止まるので、なかなかカメラ設定で苦労しました。翅表が逆光になると暗くなり

ミヤマセセリ

このせせりも早春に発生するチョウの一種です。ギフチョウやコツバメと一緒に見られます。この日も飯田でギフチョウ撮影の時に居ました。

ミヤマセセリ

飯田市のギフチョウを撮りに行ったときに沢山いました。ツマキチョウは止まってくれないので撮れませんでしたが、ミヤマセセリもあまり撮った写真が無いチョウでした。同じ春のチョウの仲間ですね。<ミヤマセセリ♀>