エルタテハ

後翅の裏面中央部に和名の由来となっている白色のL字紋がある

アイノミドリシジミ

高原の蝶達(長野県)

2016年7月29日 標高1900m前後では高山植物が咲き乱れるベストシーズンです。高原の蝶達も今が盛りと飛び回ります。まだまだ頑張るアイノミドリシジミ、ホシチャバネセセリ、コヒョウモン、クロヒカゲ、エルタテハ。