カバマダラ

トウワタという有毒成分を含む植物を食べます 成虫のもその成分が残っていて鳥など天敵は一切食べません。

イワサキタテハモドキ

昆虫館のチョウ

2017年3月25日 今週は気温が上がらず朝方は一桁の最低気温。兵庫県の飼育個体のギフチョウが羽化しているかと思い出かけてみました。しかし今年は昨年と違って全く羽化していなかった。こんな時は「そうだ!昆虫館へ行こう!」籠の鳥ならぬ温室のチョウです。蝶を追いかける目を慣らすためにも、少し撮影の練習が必要ですね。相変わらず構図が悪い!角度や光の方向を考えないといけませんね。しかし温室は32度湿度60%
カバマダラ

カバマダラ(四国)

2015年10月3日 一昨年も四国でカバマダラが多く発生したことがありましたが、それ以降は情報もなく、居なくなっていたかと思っていましたが、今回サツマシジミを探していた時に、カーコさんが見つけました。「カバマダラがいたよ!」わたしは「それはツマグロヒョウモンのメスじゃないの?」と言いましたが、近寄ってみると本当にカバマダラだったので驚きでした。綺麗な翅で損傷も殆どない完品でした。ヒヨドリバナがお気
カバマダラ

カバマダラ(白浜)

2013/11/20 南紀串本からの帰りに白浜のカバマダラに会いに行きました。場所は栄町しか判らず、JA栄でカバマダラの写真を見せて聞いても「さあ~」フウセントウワタが有る所なんですが「さあ〜」。栄町を一周回ったのですが判りません。それではと言うことで新聞記事に取り上げた新聞社に電話して聞いてみました。報道部の方が場所を教えてくれました。そこには畑でフウセントウワタを栽培していました。この時間は風
カバマダラ

カバマダラ(南国土佐)

今日も天気がいいですね。2013/09/25  さすがに南国と言われるだけあって、いたる所にハイビスカスの真っ赤な花が咲き乱れていました。遠くには土佐湾をはさんで足摺岬が見えます。ここはマダマダ夏真っ盛りです。そんな南国に似合うチョウが室戸市に生息?していました。それが...