ヒメアサギマダラ一覧

西表島に多く生息。最近は石垣島でも見られる。

ヒメアサギマダラ

2018年1月2日 多くのリュウキュウアサギマダラに混じってやや小型のヒメアサギマダラも飛び回っていました。一見して色合いが茶色く小型です。今までも何回か石垣島に来ていますが、今回が一番多くヒメアサギマダラを見ることができました。西表島へ行くとヒメアサギマダラがよく見られていましたが、石垣島ではこれほど多くの固体を見るのは初めてです。昔は台湾から渡ってくる迷蝶でしたが、現在では八重山で定着している

台湾のチョウ

2017年1月2日 台湾2日目です。今日は天気も良いので計画していたチョウ撮影に出かける事にしました。初めての台湾なので観光も兼ねて台北市内に3泊予定です。市内から一番近場でチョウが居るポイントで交通の便も良い台北市立動物園に行ってみる事にしました。台北は地下鉄が発達していて何処へでも便利に移動できます。ホテルは台北市内の中央でMRT忠孝敦化駅のすぐ横です。料金はここから動物園駅まで30元。約20

ヒメアサギマダラ

2015年11月6日 今までも見ていたのかもしれませんが、気がつきませんでした。リュウキュウアサギマダラが沢山飛ぶ中に1〜2頭だけ少し茶色い翅のアサギマダラがいました。これがヒメアサギマダラと言うことを教えていただきました。よく見ると模様の違いも分かりました。かつては迷チョウだったようですが、最近では八重山でも見られるようになってきたそうです。本当によく見ないと見分けがつきませんでした。