ナミエシロチョウ

ナミエシロチョウ

2018年1月3日 八重山では普通種で何処にでもいるような気がします。♂はモンシロチョウ!って感じですが♀の翅表は好きですね。カワカミシロチョウと言う種に良く似ていますので、実際のところ間違いやすく、翅裏が黄色いところで見分けれますね。翅先が尖っている種類で「トガリシロチョウ属」に属すします。↓   ♂

台湾のチョウ②

2017年1月2日 正月を暖かい台湾で過ごせるのは贅沢ですね。気温は27度くらいで真夏の様です。しかし台湾の方は冬の服装でダウンを着ている人も多く見受けられます。雨の日や日没後は20度くらいまで下がりますが、それでもダウンは必要ない様に思います。私の場合は真夏の服がなかったのでホテル前にあるユニクロで一つ買い求めました。明陽百貨と言う台湾で言う百貨店がホテルの隣にありGUとユニクロ、ニトリ、百均の

ナミエシロチョウ

2015年11月6日 過去にもよく見かける蝶ですが、今まではスレ個体が多く、あまり撮影はしていませんでした。今回は個体数も多く見られ綺麗な個体も多かったのでよく撮影できました。シロチョウですがメスは翅先の黒い斑紋が鮮やかで目立つ存在でした。石垣島の林道にあるカラスザンショウの木ではナミエシロチョウも沢山いました。

ナミエシロチョウ(石垣島)

2014年3月14日 石垣島遠征第2弾は生憎の天候で、気温が上がらず蝶も飛びませんでしたが、最終日のお昼には晴れて気温も上昇すると一斉にナミエシロチョウが飛び出しました。ここはキミスジのポイントでも有りますが、まるでキャベツ畑のモンシロチョウと言った感じ。前回もナミエシロチョウをいたる所で見かけますが、止まる時間が短く、まともに撮らせてくれませんでした。しかし、今回最終日のお土産と言わんばかりに、